境界問題相談センターとっとり

鳥取県土地家屋調査士会HOME > 境界問題相談センターとっとり

『境界問題相談センターとっとり』は、境界紛争やそれに起因する問題の解決をお手伝いすることを目的としております。最良な方法で紛争が解決できるよう、境界の専門家である「土地家屋調査士」と、紛争解決の専門家である「弁護士」とが協働し、豊富な経験・知識を提供することで、当事者間の話し合いによる問題の解決を図ります。

土地境界トラブルの早期解決をサポートします。
こんな時は土地家屋調査士にご相談ください
  • 訴訟による解決

判決や、和解の内容は強制力を持ちます。確実に解決できる反面、強制力があるために押しつけと感じてしまい、結果によって互いに不快感を抱いたままになることもあります。

  • 話合いよる解決

和解の内容は強制力を持ちません。相手方が話し合いに応じない可能性や、調停不成立となる可能性もあります。実情に合った柔軟な解決も可能です。
専門家である土地家屋調査士と弁護士が加わることで、当事者自身が自主的な解決を導きだすことができます。

調停成立までの諸費用※消費税等は含まれていません。
受付面談
無料
相談
相談手数料 > 15,000
(相談者負担)

基本調査費 > 20,000
(相談者負担・必要に応じて)
調停
申立手数料 > 20,000
(申込人負担)

期日手数料 > 20,000
(双方負担・10,000円ずつ)

成立手数料 > 150,000 円 ~
(双方負担)

調査・測量 鑑定費用 > 必要に応じてお見積もりいたします。
  • 合意書作成後の費用

原則として双方負担、負担割合は合意によります。

  • 境界標設置費用
  • 登記手続き費用
  • 登録免許税
  • 合意内容を履行するための諸費用

※手続きの流れ、諸費用など詳しくは受付面談でご説明いたします。

調停成立までのおおまかな流れ
公開情報
PDFを閲覧するためには、
Acrbat Readerが必要です。
関連リンク
  • 筆界特定制度
  • 法テラス
『 境界問題相談センターとっとり 』
〒680-0022
鳥取市西町1丁目 314番地1 鳥取県土地家屋調査士会 会館3F
Tel: 0857-22-7032 Fax:0857-24-3633
受付:月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝祭日・12/29~1/4 等は除く)
ページトップ